PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

哲学の道

哲学の道

かみさんが、京都へ主婦仲間とお花見に行った。
どうも銀閣寺と哲学の道など色々行ったらしく、ゴキゲンで戻って来た。
お土産の「京きんつば」を食べていると「銀閣寺は、なんで銀色になってないのかな?」と聞かれた。
不意をついた質問で非常に困った。。
理由を知らないので、「おそらく建設当時、財政難だったんじゃないのか」と返した(笑)

京都にはいつも家族で行くのだが、今回 僕はそんな心境にはなれなかった。
哲学の道の桜は凄く綺麗だつたとの言うので写メを見せて貰った。
写メの桜で心が洗われた!
実物はこの写真より綺麗だったらしい。なんか、憎たらしい。


ところで「京都の哲学の道」は素晴らしいようだが、「人類の道すじ」はどうなっているのか?
この原発災害で道すじが見えないではないか!
人間は自然との共生。
今回の三陸の惨状を見るにつけ、自然は想像を絶する恐ろしきもの、と教えられた。
TVニュースを見ると行けども行けども瓦礫の山。原発反対の旗を掲げる人たちの行進。
春というのにまだ底冷えしたこの、気分はなんだろう。
「人類の道すじ」を中長期を見据えた新しい哲学をつくる必要があるのではないか?
民主党はまるで理念がないように思う。

それでも、命がけで作業にあたる自衛隊員を見て、まだ日本の未来に希望はあるな!と感じた。

                                           MATSUYAMA
スポンサーサイト

| SHINGO | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://doublebogys.blog10.fc2.com/tb.php/154-bddeffc7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。