PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

放射性物質

久方ぶりにメンバーに会う。
いつものようにいろんな話をするが、やはり地震の話が多かった。
メンバーの親戚や友達関係も特に被害はなかったようだ。

それにしても、地震による原発事故は最悪の方向に向かっている。
もう、これからは東北をはじめ日本中で大気や水に含まれた放射性物質と共存していく、という時代の始まりです。
今日も地震大国日本ではあちらこちらで、原発が稼動している。
学生の頃、社会の先生が「原発は10年で半減させて、20年でやめるべきだ」と言っていた。
子供の僕は、なんと左翼的な考えなのか?と思っていたが、今は異口同音だ。
誰もが想像しなかった事態が今まさに現実となっている。
人間が作った原発というエネルギーと、これからどのように付き合っていくのか。
過渡期だと思う。
そもそも自然界に存在していたウランを深く掘り起こし利用したのは僕ら人間なのだ。
大地のエネルギーを負のものとし、毒に変えたのは僕たち人間なのだから。
自然にない自然をつくるわけで、廃棄物まで危険とはもう最悪だ。
これからは原発に依存せず、早いこと太陽光に切り替えられないのか?
国はもっと太陽光開発にお金をかけられないのか?将来の子供達のために、今からでも遅くは無い。
残念ながら、それまでは放射性物質と共存していく必要がある。
僕達の身体を自分達で守り、食べ物や意識によって免疫力を上げて行く必要がある。

これからどうやって生きて行くのか?
自分の立ち位置を考えてみた...
                 MATSUYAMA
                                         
スポンサーサイト

| SHINGO | 14:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://doublebogys.blog10.fc2.com/tb.php/152-544b52aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。